soniceye BLOG
     
 

水冷マシン saves the HDR !?

水冷マシンを作ろうと思います。そこにPowerCore PCIとHammerfall DSP2枚、入れてしまおうと考えています。もう分散はやめ。GIGAStudioだけは今までのマシンで動いてもらうことにして、それ以外はまとめちゃう。もううるさいのやだし。。。
今回作るPCは今までと少し目線が違う。ついこの間まではナンダカンダ言いながらも、やっぱり速さを追っかけて喜んでいたような。。うん、たぶんそうです。でもこの頃はセーブする方向に目が向くようになりました。つまり今までは何とか凌いできたあのファンの騒音、もう我慢の限界に近づいているわけです。音楽PCなんだから。。。騒音の源は、CPUその他パーツ類の発熱です。それに打ち勝とうとしていくつものファンがブン回るわけです。更に言わせて頂ければ、HDRの世界において「静音ファン」なんてほとんど無意味です。本当に静かになって欲しい時はパーツ類のほぼ全員が最も忙しくて、そういう時はファンも一斉にブン回り、突然騒音は最高潮。。。mmm。こいつらを我慢の限界以下におさえつつ、その範囲内でパフォーマンスを追い求めるみたいな、至極エレガントでアダルトなスタンスで望まない限り未来はありませぬ。
さて、水冷マシンはHDRの救世主たり得るか??? ・・・
うん、作って見なきゃわからないよ。
ComMusic2004後半 | comments (0) | trackbacks (0)

終焉と始まり Version 2

本日「終焉と始まり Version 2」をS-LIBにアップしました。ファイル名は「da004cLR.mp3」です。ファイル形式は「mp3/160Kbps/JointStereo」となっています。これに伴い以前のバージョン「da004bLR.mp3」は削除させて頂きました。今回のVersion 2で本当のFinalになると思います。

尚、S-LIBは今のところmp3のみとなっていますが、「終焉と始まり Versoin 2」に関してはwave/aiff/sd2(16bit/44.1KHz)の提供も可能になりました。必要な方は用途やファイル形式などを記載の上、info@soniceye.comまで御連絡頂ければと思います。
ComMusic2004後半 | comments (2) | trackbacks (0)