soniceye BLOG
     
 

その平和とコーヒー豆は本物か?

怒るっていうのは、疲れるんだよねえ。喜怒哀楽って言葉があるじゃない?このよっつの中で一番疲れるんだよねえ。

まあ、「怒る」と言ってもいろいろありますが、別に自分の力の無さを誤魔化すために怒るっていうんじゃなくてさ、何というか、その、例えば「ここで迎合しちゃヤバイ。おだやかに話してもダメっぽい。ちょっと気合い入れていくか。」みたいな状態。

こういう時って、もうほんと、怒られてる立場の方がずーっと楽って思います。怒ったらさ、怒った分の何倍もの責任を背負い込むハメになるし、何より「その原因」を自分が作るわけにはいかなくなる、でしょ? そいうのがもう窮屈で窮屈でたまらないわけ。じゃあ怒らなきゃいいじゃない? 見て見ぬフリをすればいいじゃないの? 首をすくめて事が過ぎるのを待っていればいいじゃない? いつもイイヒトでいればいいじゃないの?

でも自己嫌悪はもっと疲れるしな・・・。悪化すると自覚無しにエネルギーを奪っていくしな・・・。自覚が無くなってエネルギーも無くなってランプが消えたら虚無がやってくるな。そんなのは全く面白くない。


・・・さて、湾岸エリアの午前10時30分頃は、ちょっと寒かったけど爽やかでとても気持ちがよく、何の豆だかよくわからんスタバのコーヒーもおいしく頂けたので、僕は海風に向かって誓ったのでした。
「今日は楽しく穏やかに平和に一日を終えるんだ。そして楽しい週末を過ごすんだ!」

果たしてとても平和な一日になったけど・・・。ちょっとウソっぽかったかなあ。あの一瞬は・・・。ま、いいや。
hopo2004前半 | - | -

きっと花粉のせいだよ

時間が消えたら僕等はきっと途方にくれるでしょう? 日常生活できないでしょう? でもね、気の持ちようで短くなったり長くなったりするって事も、みんな知ってるでしょう?
記憶の時間は、あれ、やっぱり時間ですか? 去年の今頃、何をしてました?思い出す時、同時に時間の流れも思い出しますか? その流れはリアルですか?

そもそも、記憶と、今この瞬間の違いって何ですか? 一瞬前の出来事は既に記憶では無いのですか? 0.000001秒経過したって過去は過去でしょう?
それでは今って存在するのですか?
それとも「今」だけが存在する唯一のリアルなんですか?
それでは時間って一体ナニモノなんですか?
いや、その前に時間って本当に存在するのですか???

はて? 僕はいったい何を書いているのでしょう? 仕方がないよ。キーボードを打ち始めるまで、何が出てくるのか自分でもわからないんだから。

花粉のせいかもね。
もう寝ましょうか。。。
おやすみなさい。
hopo2004前半 | comments (0) | trackbacks (0)

ぶりんぐ まい ばらんす!

今、BSでいきなりFLASH DANCEが始まりました。あー、そうですか。アカデミー特集、、なるほどね。ふんふん。只今、0:00AMを数分過ぎたあたりです。冒頭の"What a Feeling"が流れてますね。この曲は途中からドラムが入って盛り上がるわけですが、その一発目のスネアが入った瞬間にボーカルが奥に退いてしまって、あらまあ、こりゃこりゃ、ちょっとこれでは歌が遠すぎるじゃないの。
え? 何を言ってるかって?

テレビには大体リミッターがついてるでしょ? ウチのテレビにも結構強力なヤツがついてまして一応オンオフできるけれども大体オンにしてる。普段はね、多少不満に思うことがあっても、まあテレビのスピーカーだから、とか思えば別にいいかって思えるわけです。しかしスネアが入ったとたんにこれほどボーカルが引っ込むとはねえ。確かに当時のスネアはでかかったですよ。いや、サイズじゃなくてバランスが。

さて、テレビの中では冒頭から数曲が流れましたが、スネアとホーンしか聞こえてきませんねえ・・・遠くの方で誰かが歌ってるみたいだけどね。

そういうバランスの時代でした。テレビには背を向けてこれを書いてるので映画は全然見てないけど、音だけで十分時代を感じる事のできたヒトトキでありました。それもまたヨシいとおかし。
hopo2004前半 | comments (0) | trackbacks (0)

ソースコードがバイブルだけど

僕にはソースコードを見ただけで完成後の画面をイメージできるような才能はありません。だから昔々、えーと、思えば10年以上も前になるか、某でっかいシステムの画面設計をやっていた頃は随分苦労したものです。だってその頃の開発環境はそれこそソースコード100% 。今みたいにGUIベースの環境なんてあるわけない。

いや、別に昔話をしたいわけじゃないけどね、CSSとテンプレートをいじってあれこれやってたら、「む? この感覚・・・経験があるような・・・随分むかしの・・あー、あの時の感覚」ってね、いきなりフラッシュバックが・・・(笑)。

で、ですね、ずーっとためらっていたStudioMX(Macromediaのね)のアップグレードをしてみました。MX2004に。Ver.2の頃から使ってきたしCSSとの連携も良くなったらしい、と。(余談だけど、何となくここ数年の同社のアップグレードには気持ちよくできない何かが漂っていて好きじゃなかった。ま、この話しはまた今度ね。)
製品ラインナップ変遷が?だった事とか方針の気になる部分はさておいて、とりあえず今回のバージョンアップは正解だったみたいです。SonicEyeのコンテンツもCSSの比重が増してきたせいで、MXと調和しない部分が目立ってきていたしね。それまでの流れはやっぱりテーブルバリバリ仕様でしたから・・・。まあね、僕もアマノジャクだから「趣味で作ってるんだからテーブルバリバリでいいじゃん。」とか思ったりするんですけど(笑)。

さて、この話題、どっちへもっていけばいいの? StudioMX? それともCSSか? いや、強引にCubaseSX2.0というテもあるが、もうすぐLogicProだし・・・
うん? ぜんぜんかんけーないじゃん。

こんなもんです。僕の文章とアタマの中身は。
hopo2004前半 | - | -

ようこそWords and Chipsへ

ようこそWords and Chipsへ。
このページはSonicEyeの不定期ランダムダイアリーです。2004年2月23日にスタートしました。今のところはテーマもカテゴリーも無くて、ただひたすらランダムに書き連ねていくだけのコンテンツです。日々の生活から得た現実的な話題がでるかもしれないし夢の話しになるかもしれないし音楽の話しに熱中することがあるかもしれないし意味不明の言葉を連発するかもしれません(笑)。つまり今は何も決めていないという事です。今後どういう形になるか予想もつきませんが、とりあえずスタートしてしまいます。
今後とも宜しくお願いいたします。
hopo2004前半 | comments (0) | trackbacks (0)